忍者ブログ
パピヨン×チワワのマッチョわんこ 虎太郎とのお散歩日記

2017-09

プロフィール
HN:
虎太郎(こたろう)
誕生日:
2009/04/19
趣味:
ボール遊び
得意技:
♪ミーアキャット
♪ボールキャッチ
♪コタの虎砲
♪舌チロ
最新CM
[05/03 まるみ]
[04/30 セバス]
[04/28 ちゃみ]
[04/27 penママ]
[04/27 osumi]
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

突然ですが、

 

虎太郎が肺炎のため 入院しています。

今日で入院5日目になります。

 

あまりに唐突すぎて…数日頭がパニックになっていました。

 

虎太郎が苦しそうで…辛かったです。

 

いつも元気で走りまわって

病気らしい病気もしたこともなかった虎太郎。

こんなことになるだなんて思いもしませんでした。

 

 

肺炎は色んな種類があるそうです。

 

ウィルス性・細菌性・誤嚥性…

 

ウィルス性だと…死んでしまうこともあるそうで…

 

 

虎太郎が病院行った時には

レントゲンが真っ白でした。

ウィルスかもしれないし、よくわからない状態だったので

先生から、死んでしまう場合もある。という場合も

含めて説明を受けました。

 

虎太郎がいなくなるかもしれない…

 

私にはそれしか頭にはいりませんでした。

何も手につかなくて、ただ泣き崩れてしまいました。

 

 

 

5日前の話だと

 

仔犬や老犬。ワクチン未接種なら死んでしまう

可能性があるが…若くて体力もある虎太郎です。

ましてやワクチンはちゃんとうっているので

おそらくは乗り越えてくれるだろう。しかし

本人の体力しだいです…とのことでした。

 

祈る気持ちでした。

 

変わってやりたい…!

 

 

 

あんなに小さな体でゼーゼーと苦しそうにして

キュンキュンと泣いて…体全体で息をして…

 

苦しいね。痛いねっていってあげることしかできない私。

手放したくはなくても

私ではどうしてあげることもできないので

先生に全てをお任せして入院させました。

 

 

治療は酸素室。抗生物質の点滴です。

 

 

 

数日、本当に何にもできませんでした。

食事もとりたくなかったし、テレビ見ても面白くないし

泣いてしまうだけの時間でした。

 

 

 

それから入院して2日後の話によると

 

肺炎の原因というのは、はっきりとはわからないそうですが

どうやら…ウィルスではなく

 

誤飲・誤食による誤嚥性肺炎

 

の可能性が高いといわれました!

 

何かを間違って飲み込んで、吐きだそうとして

肺に逆流しちゃうんです。

それで肺炎になるの…

 

でも、完治するんだそうです!!

 

人間もそうなんだけど肺って治りにくいそうで

2~3カ月かかるそうですが

慢性化もなく風邪のように完治したらリセット。だって。

 

元のように遊べるんです。

 

ホッとしました…!

退院を前提に説明うけて…涙が止まりませんでした。

 

虎太郎…!!

 

私には、虎太郎はいなくてはいけない大事な息子です。

「わんこ」じゃないんです。

家族なんです。

 

あの仔がいなかったら、私はこうして

元気に過ごせていなかったと思う。

 

私は、5年前、病気を患いました。

仕事も辞めて治療に専念する日々を過ごしました。

発症から2年間程、外出することもほとんどなく病院と自宅を

行ったり来たりする日常。

 

お薬の影響で顔は腫れてしまい、ダルくて寝てばかり。

少し動くと熱を出して、こじらせていました。

社交的なタイプだったのが一気に内向的になり

体力も落ちて…痩せていきました。

 

精神も…かなり落ち込んでいました。

 

 

 

そして虎太郎と出会いました。

 

虎太郎がいるから、規則正しい時間に生活するようになり

お散歩で外出するようにもなり

お友達もできて…笑えるようになりました。

 

ごはんも食べて運動するから

体力も元に戻ってきて病気は見る見る改善していきました。

 

そして、病気は完治しないものの、薬や通院の必要が

ないほどまで回復して、

夫婦の念願だった赤ちゃんまで出来たんです。

 

 

 

全部。本当に虎太郎のおかげです。

 

 

 

赤ちゃんができてから、動くようになると

虎太郎がおなかに近寄ってきます。

私から見ると、赤ちゃんと話しているみたいです。

 

私は虎太郎に救われたようなもの。

次は私が虎太郎を守ってあげないといけないと思っています。

 

肺炎になる原因は不明だし

ワクチンの接種以外は予防も特にはないそうです。

 

でも、日常のかすかな変化を見逃さないで

愛情をこめて一緒にいれば、きっと

最小限で守ってあげれるはず…

 

虎太郎が退院できたら

 

たくさん嬉しい・楽しい・美味しいをさせてあげて

たくさん甘やかせてあげたいです。

 

1日でも早く退院できますように…

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
虎太郎くん今も頑張ってるんですね!
さっちーもこりんもでんも春日から
早く完治するようにエールを送りますね☆
みくさんも、辛かったですね。
きつそうな姿を見ることと、早く気付いてやれなかった歯がゆさって、ほんと落ち込みますもんね。
虎太郎くんもきっと早く帰りたいに違いないし、
その時にママが病気だったら、悲しむだろうし
しっかり食べて、寝て、元気に虎太郎くんお迎えに行きましょ☆
一日でも早く退院できますように☆

さっちー 2010/06/07(Mon)12:34:39 編集
>さっち-さんへ
こんな長文なブログ読んで頂きましてありがとうございます。また応援コメ本当に嬉しいです。ありがとう…(T_T)はじめはケホケホだけだったから、何かのどにつまらせたのかな?って感じでした。でも日に日に悪化してしまって…もっと早く病院に連れて行ってあげたら良かった!と、とても後悔しました。過保護といわれようが甘やかせすぎといわれようが、退院したらそばから離れたくないです。虎太郎に心配かけないように頑張って私も元気になるね。ありがとう(^^)
虎太郎&みく 【2010/06/07 19:50】
無題
ヒヤヒヤしながら読ませて頂き、最後にホッとしました。
本当に恐いお話ですが、助かるようで何よりでしたね。
もし、母娘が「助からないかも」なんて言われたら…
私も、きっと正気ではいられないでしょう。
待ち遠しいですね、虎太郎クンの退院。
“おめでた”だそうで!それはそれで、おめでとうございます。
頑張って下さいね。。。
phoenix 2010/06/07(Mon)17:24:28 編集
>phoenixさんへ
こんな長々としたブログにお付き合い頂きましてありがとうございます。本当に怖い話でした。病院で虎太郎を先生に預けてからも…病院の駐車場から離れられませんでした。自分で運転することもできなくなってしまって…ボーとしてました。心配してじぃじが迎えに来て、車は病院に置いて帰りました…落ち着いてからとりに行きましたけどね。自分でもそんな自分になるだなんて。虎太郎の存在の大きさを改めて知りました。今は退院にむけて私がしっかりしないとね。頑張ります。おめでたも…頑張る(^^)
虎太郎&みく 【2010/06/07 19:54】
無題
うん、コタもみくちゃんもこの5日間本当によく頑張ったね。
もうしばらく安静が必要だけど、2人なら大丈夫ね(^ω^)
焦らずゆっくり治してください。
そして完全復活したら遊ぶよー!こたー!
セバス URL 2010/06/07(Mon)18:20:38 編集
>セバスさんへ
セバスねーちゃん。本当にいつもありがとう。そばにいてくれて…どんなに心強かったことか…カシアを教えてくれて本当にありがとう。「あお」なんかじゃ、お任せします…なんて絶対いえないもん!カシアの先生だから、すべてお願いしたようなものです。虎太郎の気持ちになって診てくれる先生だから。ゆっくりと完全に治すね。虎太郎は元気なのが一番似合うからね。元気になったら、るなに、入院はつまんないぞっていいに行かなくちゃ。
虎太郎&みく 【2010/06/07 19:58】
無題
虎太郎~~(>0<)
そんな事になってるとは!!
読みながらドキドキしたよ(>-<)
良かったウィルス性じゃなくて!
後はもうしばらくの入院と安静だね。
ホント良かった~!
みくさんの気持ち分かるよ!
虎太郎くんはペットではなくて家族なんだよね。
我が家もそうだもん!
いなくなるなんて考えられないよね(T0T)
早く元気な虎太郎くんと会いたいな♪
また一緒に秘密基地で遊ぼう~(^-^)
虎太郎くんが早く元気になるように
パワー飛ばしておいたから(^0^)
penママ URL 2010/06/07(Mon)19:50:19 編集
>penママさんへ
長々としたブログにお付き合い頂きましてありがとうございます。本当に突然のことで…なんていっていいやら…何も手につかなくなるとはこのことだと思いました。こんなにも虎太郎の存在は大きくて、かえがえのない家族だと改めて思いしらされました。いつもそばに虎太郎がいたから。振り返ったら虎太郎と目が合うし、話しかけたら、うん?って聞いてくれるし。あの仔は本当に大事です。自分がこんなに乱れるとは思いませんでした。ウィルスじゃなくて良かった…ワクチンうっていて良かった。もし未接種の人がいたら、絶対うってほしいです。自分の知識知らずで大事な命を手放してほしくないですね。パワーありがとう。受け取ったよ。はやく元気になって遊びに行きたいな。
虎太郎&みく 【2010/06/07 20:03】
無題
コタちゃん頑張れ~!!!
父が以前誤飲性の肺炎しました。
人とワンコとは比べられないのかもしれないけれど、
肺炎は重症化すると大変ですが、父、今は元気に仕事してますよ~♪
確かに家族だよね!
だからこそ、きついとかつらいとか、ほんとに話せたらってそう思う。
言えないからこそ、くみ取ってあげることが必要になってくる。
だから、みくさんが元気でコタちゃんの気持ち分かってあげられる状態を作ることが一番!
みくさんも大事な体。
だからみくさんもコタちゃんのためにも
体を壊さないようにね。
コタちゃんが早く退院できるよう、長崎の空の下からお祈りしてます!
※ムースケはちゃんと元気になったから、
今度はコタちゃんが元気になるよ!
saiko URL 2010/06/07(Mon)21:16:28 編集
>saikoさんへ
こんな長々としたブログにお付き合い頂きまして本当にありがとうございます。お見舞いコメありがとうございます。saikoさんのお父さんも?人間でも誤飲肺炎というのあるのですね。でも元気に回復してるとの情報を聞いてホッとしています。肺は人間もそうだけど完治が遅いそうで、なかなかわずらわしいそうですが、「治る」ということを聞いているから、頑張れます。虎太郎に心配かけちゃうから私も元気になるね。ありがと…(T_T)ムースケが元気になって本当に良かった。気になっていたのにブログ様子見に行けてなくてごめんなさい。はやくまた遊びたいな。
虎太郎&みく 【2010/06/08 08:56】
無題
久しぶりに見にきて驚きました、大変だったね。空海方一家も早く虎太郎君が元気になるようにお祈りしてます。
みくさんも無理しないで、赤ちゃんの為にも、ちゃんと睡眠や栄養とってくださいね。
空海方ママ 2010/06/07(Mon)22:37:07 編集
>空海方ママさんへ
長々としたブログにお付き合い頂きまして本当にありがとうございます。励ましのコメもありがとうございます。はい…大変でした。ビックリしました。説明何度聞いても頭にイマイチ入ってこない感じで…でもしっかり聞かないと!と泣きながら聞いてきました。私が泣くと赤ちゃんがすごく動きます。みんなに心配かけてしまっているようです…私が虎太郎守る番だから、しっかりしないとね。頑張ります。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:01】
無題
聞いてたのに~また記事読んでて涙ぐんでしまった(;_;)
みくさんの気持ちはもう痛いほど良くわかるから。
家族だもんね!私も自分が生んだくらいに思ってるもん。
コタちゃん、つらかったと思うけど頑張ったね~!
一番しんどいとこは乗り越えたから、あとはゆっくりゆっくり
そしてしっかりきっちり治して行こう!(^-^)
私も風あらと、パパも一緒に応援してるからね!
風ママ URL 2010/06/07(Mon)23:10:40 編集
>風ママさんへ
風ママさん…(T_T)本当にいつもありがとう…動画のことも風ママさんに聞いていたから出来たもの。病院いくとちゃんと説明できているか不安だったし、伝えきれないとことかあったから、本当に良かった。じっと撮影するのは辛かった…泣きながら撮りました。でもね、先生に伝えたい症状とかちゃんと伝えられた。病院の診察で発作が起きるとも限らないし、先生にも伝わりやすかったみたい。本当にありがとう!…心配かけちゃってごめんなさい…風ママさんの気持ちもよくわかります。すっごく苦しいね。なんでこの仔たちなんだろう。私が変わりたいです…時間かかっても「治る」ために頑張るね。はやく遊びたいな。風ママさん、風やんあっくん。パパさん。ありがとう。お互い頑張ろうね。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:07】
コタ頑張れっ!
先程は みえねこが失礼しました。m(__)m
歳をとると涙腺が緩んでねぇ…。^^;

快方に向かっているとの事で何より。もうしばらく用心が必要だけど、きっとコタなら大丈夫!! みくさんの方も大事な時期だから体に気をつけて。コタもみくさんも、そして赤ちゃんも、元気いっぱいにオフ会に参加してくれるのを楽しみにしてます♪ 何かお手伝いできる事があればいつでも言ってね~!
かずねこ&みえねこ 2010/06/07(Mon)23:12:20 編集
>かずねこさん&みえねこさんへ
みえねこさん、お電話くれて本当にありがとうございました。なんかすごく力に変わりました。一緒にわかりあってくれて…ありがとう。優しさにまた涙がでてしまいました。肺なので治りが遅くゆっくりとしか変化がでないそうですが、どうやら回復傾向にあるそうで本当にホッとしています。まだ酸素室からでるとケホッとしているそうなので油断ならないけど、発作のような強い咳きこみはなくなったと聞いています。この仔にたくさんの愛情をもって万全に治してあげたいです。元気になってオフ会いくぞ。頑張るね。本当にありがとう!心強い味方です。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:18】
無題
コタちゃん…そんな大変なことになってたんですね。
読みながらすごくドキドキして涙出ました…。
コタちゃん、今がんばってるんだね!!!
早くママのとこに帰ってママのことを守るために
今すごくがんばってるんだね。
完治するんですね!!本当に良かった…。

コタちゃんが退院してくる時のために、みくさんも
お体を大事にしてくださいね。

大好きなコタちゃんをウォルフィも応援してるよー!!
早く元気になってねーーー。そしてまた一緒に遊ぼうね。
ほるこ URL 2010/06/08(Tue)00:27:11 編集
>ほるこさんへ
長々としたブログにお付き合い頂きましてありがとうございます。もうね、数日間、本当に何も手につかなかったよ。夜も虎太郎を思うと寝付けなかったし、食事も美味しくないし…食べたくないし。テレビもつけてるだけで見てないし。思い出すのは、発作がでて苦しそうにしている虎太郎の顔だけ。どうしてあの仔なんだ。変わりたいってそれしか思わなかった。でも退院のメドもついたし。虎太郎心配するから私がまず元気になるね。ありがとう。元気になってはやくウォルフィと会いたいな。頑張るね。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:25】
無題
まさか、コタちゃんが...
みくさんの気持ち、よくわかります。
私も同じ感じだったので..。
本当に"わんこ"ではないです。家族です。
私もチャポ丸いなくなったら、一所懸命仕事している意味も、なにもかもなくなってしまうくらいの想いです。我が子ですから。
みくさん、コタちゃん戻ってくるまで不安で辛いでしょうけど、お腹の赤ちゃんのこともあるので、頑張ってくださいね!
遠く離れていて何も出来ませんが、コタちゃんの快復を心より願っています。
もし、横浜に必要なことがあれば言ってくださいね!
まるみ URL 2010/06/08(Tue)00:33:01 編集
>まるみさんへ
長々としたブログにお付き合い頂きましてありがとうございます。はい…まさかこんなことになるだなんて思いもしませんで…ケホケホしているから、何か間違って飲み込んだかな。でもそれにしたら症状がおかしい…何かあるとは思っていたけど肺炎で入院までは考え付かなくて。でも、私じゃこの苦しさを取り除いてあげれない。辛かったです。キュンキュン泣いて苦しそうな姿。そればかり思い出します。でもね。退院するんだし私がまず元気ださなくちゃね。虎太郎に不安がらせてはいけないね。頑張ります。いつも応援してくれてありがとう!励みになっています。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:30】
無題
ビックリしたよ~ドキドキしながら読んだけど、元気になるってしって本当にホッとしました。大変だったね…きっとすんごく怖かっただろうね…でもママ想いのコタロウだから、ママが元気ないと悲しんじゃうよ。だから元気だして、しっかりゴハン食べてね。
帰ってきたら、たくさん甘えさせてあげないとね♪入院は大変だっただろうけど、何事もなくホントよかった。一日でもはやく退院できますようにお祈りしています。
ちびまーママ 2010/06/08(Tue)08:52:25 編集
>ちびまーママへ
長々としたブログ読んでくれてありがとね。心配かけてごめんね。数日間、とても辛かったの。小さなからだが苦しそうでキュンキュンいいながら、私に頼ってくる。私はからだをさすってあげることしかできなくて。少しでも呼吸が楽になるようにって祈るばかり。どうしてこの仔なの。変わりたいって思うばかりだったよ。入院してすぐに酸素室はいって点滴。先生にお任せしますっていったものの、病院からなかなか離れられなかったよ。駐車場にずっといた。はやく会いたいです。でも退院してくるから私が元気だして虎太郎を勇気づけなくちゃね。大丈夫だよっていってあげないとね。頑張るね。
虎太郎&みく 【2010/06/08 09:35】
忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様